2012年9月21日

御幸毛織、そして「Napolena」の秋・冬物生地入荷のお知らせ


紳士雑誌のMen's Ex10月号に、御幸毛織の特集が組まれていました。Men's Ex10月号を拝見すると、

Q→なぜ御幸の服地は、自然な風合いで、型崩れしにくいのか?
A→生地の洗い&プレスの工程に圧倒的なこだわりを持っているから。


御幸毛織が特にこだわっているのが、毛織の風合いを決定づけるといっても過言でない「洗絨」、つまり生地を洗う工程だそうです。他社では見られない設備を用い、手間と時間、そして独自のノウハウを惜しみなく注ぎ、上質な羊毛本来の風合いを最大限にひきだしているそうです。また、自社牧場を豪州に設立し、原毛から整理まで自社一貫生産を行っているのが御幸の服地が高品質な秘密だそうです。


当店へお越しくださるお客様の中に、御幸毛織の生地を好まれるお客さんが多数いらっしゃいます。

御幸毛織の服地でお仕立てたスーツに袖を通すと、生地の風合いがとてもいいのだと思っています。

当店では御幸毛織の秋・冬物生地を入荷しました。
そして、御幸毛織の中でも、上品な風合いあるブランドで有名な「Napolena」がおススメの逸品です。

御幸毛織のブランド「Napolena」も秋・冬物生地を入荷していますので、是非当店へお越しくださいませ。



0 件のコメント:

コメントを投稿