2012年3月16日

東京出張と学ラン(白ラン)の出張採寸

今月の定休日、月に1度の東京出張へ行ってきました。その時に、学ランでご相談いただいたお客様とお会いし、採寸をさせていただきました。

先日、お客様より学ラン(白ラン)依頼のお問合せがメールで入りました。
学ランは、衿まわりの採寸が難しいため、直接採寸とさせていただいており、来店していただけないでしょうか。とお伝えしたところ、お住まいが東京で、来阪は難しいとのことでしたので、出張で東京へ行く際に時間を合わせ、採寸をさせて頂くことに決まりました。

前日までにお客様のサイズをお伺いし、ゲージ服を持参し東京へ向かいました。
午前中はお得意先へ訪問。商談を済ませ、午後よりお客様との待ち合わせ場所に向かいました。

そして、採寸や、白ランの希望を細かくお伺いしご注文をいただきました。

東京で最先端のファッションを感じるため、毎月東京へ出張することを目標にしている私ですが、この様に、東京でお仕事をさせて頂く機会ができ本当に良かったと実感しています。

今後、東京出張で感じたことを、皆さまにご報告していきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿