2013年12月12日

ハリスツイードのオーダージャケット グリーンと茶色の格子柄

皆さん、こんにちは。
今年も大人気のハリスツイードの生地を使用して製作した、オーダージャケットをご紹介します。
グリーンと茶色の格子柄のハリスツイードのオーダージャケットです。
お客様からご要望をお伺いし、オーダーならではの逸品と仕上がりました。
こだわりポイントとしまして、チェンジポケットを付け、ボタンは、レザーボタン(革ボタン)を使用しています。
レザーボタン(革ボタン)は、革でくるんだボタンの事です。ハリスツイードの様な重厚感ある素材には、ピッタリです。

ハリスツイードの生地は、手織りのウール生地なので、とても防寒性に優れて当店でもイチ押しの商品となっています。


 「ハリスツイード」について少々ご紹介します。
歴史と最高級の品質で、高い信頼を誇るハリスツイードは、英国・スコットランド北西のアウター・ヘブリディーズ諸島でハリスツイードは誕生しました。

粗い手ざわりで素朴な感じがする毛織物ですが、元来島民の日常着に用いられた手紡ぎ・手織りのウール生地で、この地の水が羊毛の染色に適していることから、 ハリスツイード独自の豊かな色彩が生まれました。打ち込みが強く、厚みがあって防寒性に優れるこの生地を、19世紀半ばに島の領主主人が英国の貴族社会に 紹介すると、狩猟や釣りなどのアウトドアウェアに使用され人気を博します。

1909年より、正規品にはハリスツイード協会認定マークがつけられて品質が保証されるようになりました。昨今では、従来の約半分の重さの新タイプも登場しています。

当店では、ハリスツイードの生地を多数ご用意しております。是非、一度当店へお越し下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿