2014年10月3日

そろそろコートのご準備はいかがですか?カシミア100%コートの仮縫い

皆さん、こんにちは。

昨年のあまちゃんから朝ドラにハマってます、店長です。

今週から新たに、『マッサン』が始まりましたね。
個人的には、マッサンが着ているスーツが気になっていますが、皆さんはいかがですか?

さて、そろそろコートの準備をされる方も多いのではないでしょうか?

当店でも、今週くらいからコートを作られる方がボチボチと
出てこられました。

今回は、深喜毛織 カシミア100%のバルカラーコートのご紹介です。

その前に、深喜毛織について、ちょっとご説明を。
深喜毛織は日本の毛織物メーカーとして唯一カシミヤ製造業者の国際団体CCMI(カシミヤ及びキャメル製造業者協 会)に加盟し、日本で唯一原料の調合から糸を作り上げる、ミュール紡績・織・染色整理までの一貫工場として、一貫メーカーならではの技術で最高級のカシミヤ製品を届けている会社ですので、品質については抜群に良いです。

最高級のカシミア100%ということもあり、当店では、仮縫いをおこなっております。

普通、仮縫いを行うと、どうしても、生地に縫い跡が残ってしまうため、当店では
別生地で仮縫いをおこなっております。

それが、こちら。












バルカラーはこんな感じに仕上がります。









ポケットの位置を再現してます。












バックスタイルはセンターベントになります。












内側には毛芯もしっかり入れ、生地だけが違うというところで、
仮縫いを行っております。

お客様に着心地を確認してもらってから、いざ、製作!

と、今回はここまで〜。

次回は出来上がりをアップする予定です。
今から楽しみです。

では、では。



0 件のコメント:

コメントを投稿