2016年2月12日

ネクタイやチーフをオリジナルで作ることが可能です!

女性はいくつになっても洋服、髪型、バッグと
オシャレを楽しんでおられる方は多くおられます。

男性はオシャレとは無縁と、つい無難な服を選んで
しまいがちです。

スーツ、シャツ、靴とオシャレをすると出費も大変です。
そこで、ネクタイを色々替えてみてはいかがですか?

ネクタイは堅苦しいイメージがありますが、オシャレを
楽しめるアクセサリーなのです。

同じ色、柄のネクタイでも結び方を変えれば、
衿元の印象がガラリと変わります。

1、プレーンノット … 基本ながら最も簡単な結び方
2、ダブルノット … プレーンノットより少しだけ結び目に
ボリュームを持たせる結び方
3、セミウィンザーノット … プレーンノットに比べると、
ノットが横に広がった印象のある結び方
4、ウィンザーノット … セミウィンザーノットより更に横に広がり
ボリューム感が出る結び方。ワイドカラーのシャツに向いた結び方。

勇気を出してトライしてはいかがでしょうか?

当店ではスーツの裏地と同じ生地でネクタイ、チーフを
お作りすることも出来ます。

創意工夫で自分のオシャレを楽しまれてはいかがでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿