2016年7月3日

夏の定番!オーダーシャツ生地のご紹介!

皆さん、こんにちは。

今日は外に出歩くのが、嫌な1日になりそうです。。。
当店ではそんなお客様に少しでも涼んでいただこうと、
クーラーガンガンに効かせて、お待ちしております!

さて、今日は夏場にぴったりのシャツ生地をご紹介します!

一つはボイル生地になります。

ボイル【voile】とは、強い撚りをかけた細い強撚糸(ボイル糸)で織った、薄手の平織物のこと。目が粗く、軽くて透けており、麻織物の風合いにも似ているのが特徴。
(引用:ファッション用語辞典より)





目が粗いため、透けてみえる素材になるので、
涼しい印象がありますね☆

天然の機能素材ボイルなどコットン系の夏生地は透けやすいので、
それが嫌な方は糸番手が60〜80番前後のリネンシャツなら
透けにくい上に通気性と速乾性もあり、オススメです!







ちょっとずつ番手を変えた生地を撮影してみました。
見た目にはよくわかりませんが、手触りや透け感を見てもらうと
わかりやすいと思いますので、ぜひ、店頭でご覧下さい。

では、では。

0 件のコメント:

コメントを投稿